ぐりちゃん対ハチドリ?

ぐりちゃんのお留守番。

もうすぐ一歳だしさ、まだお嬢ちゃんさ、なんて甘くみてたわけではないんですよ決して。でもその好奇心いっぱいのかわいい目に、やっぱりちょっと油断したかも。私はネズミになりきってマスキングテープを投げ、トリ(勝手にハチドリ)になって猫じゃらしを動かしたけれど、、。

ぐりちゃんは猫である。ということは すでに立派なハンターであった。

ぐりちゃんご家族様、この度はご利用 ありがとうございました。 ぐりちゃんまたね。また遊ぼうね。次は負けないわ、

    次の記事

    風は吹いている